2013年06月22日

パチスロ『忍魂2 烈火ノ章』スペック公開!

パチスロ『忍魂2』は前々から発売の噂が立っていた大都技研の新機種であり、圧倒的な人気を誇った前作「忍魂」の正統後継機です。
メーカー発表の正式名称は「忍魂弐 烈火ノ章」。
ホール導入日は2013年7月1日(月)が最速導入予定日となっています。

忍魂弐(忍魂2) 烈火ノ章.1

元々は2013年4月頃を目処に発売される予定だった様ですが、スペック面から見直しをかけて再開発していたと言う噂があります。
高純増AT(ART)で発売予定だったものを作り直し、ボーナス+ARTのスペックへ変更がかかったそうです。

最近のスロット市場に対するユーザーの反応を見て変更をかけたのか、社内的な事情があったのかは分かりかねますが、昨今最も期待の機種であるのは間違いありません!

パチスロ 忍魂2 烈火ノ章

〓基本仕様〓
忍魂弐(忍魂2) 烈火ノ章.2

■基本スペック
・ボーナス+ART搭載機
・ボーナスは規定枚数払い出しで終了
・BIGボーナス:約204枚獲得
・REGボーナス:約48枚獲得
・通常時ステージ:5パターン
・自力高確率:40%(チャンス目にて突入)
・チャンス目確率:1/99(設定1でも低確チャンス目の10%)
・チャンス目:G上乗せ確率100%・ボーナス重複率10%・ART突入率10%OVER
・チェリー&スイカ強弱なし

■天井ゲーム数
・第1天井 ボーナス&ART間「999G」消化
・第2天井 ボーナス間「1490G」消化
・天井到達の仕様などは現在不明

〓ボーナス詳細〓
忍魂弐(忍魂2) 烈火ノ章.3

■BIGボーナス詳細
・純増枚数:約204枚
・「3択ベルチャレンジ」が発生時
⇒ 通常時からの当選の場合はART抽選
⇒ ART中の当選は上乗せ抽選が行われる。

■RBボーナス詳細
・純増枚数:約48枚
・毎ゲーム2択での押し順当てに挑戦し、当てるほどART当選に期待
・ART中の当選はゲーム上乗せのチャンス
・正解数0 or 全正解でART当選が確定する。

〓ボーナス確率&機械割〓

■BIGボーナス確率
設定1 : 1/399.6
設定2 : 1/387.8
設定3 : 1/376.6
設定4 : 1/366.1
設定5 : 1/358.1
設定6 : 1/343.1

■REGボーナス確率
設定1 : 1/655.4
設定2 : 1/642.5
設定3 : 1/630.2
設定4 : 1/618.3
設定5 : 1/595.8
設定6 : 1/574.9

■ボーナス合算確率
設定1 : 1/248.2
設定2 : 1/241.8
設定3 : 1/235.7
設定4 : 1/230.0
設定5 : 1/223.7
設定6 : 1/214.9

■ART「月光ノ刻」初当たり確率
設定1 : 1/486.2
設定2 : 1/427.7
設定3 : 1/456.3
設定4 : 1/364.2
設定5 : 1/355.2
設定6 : 1/254.1

■ボーナス+ART合算確率
設定1 : 1/164.3
設定2 : 1/154.5
設定3 : 1/155.4
設定4 : 1/141.0
設定5 : 1/137.2
設定6 : 1/116.4

■出玉率/機械割
設定1 : 97.0%
設定2 : 98.8%
設定3 : 100.2%
設定4 : 104.4%
設定5 : 110.8%
設定6 : 116.3%

■備考
昨今の高純増AT&ARTに比べると、かなりマイルドな仕様に仕上がっています。
ボーナス自体も擬似ボーナスではないので確実なメダル増加が見込めます。
ボーナス+ARTの合算確率に関しても設定1で1/164と、低設定域でもそこまでキツくない様に感じます。

〓ART「月光ノ刻」詳細〓
忍魂弐(忍魂2) 烈火ノ章.4

■ART(月光ノ刻)基本性能
・ART純増枚数:1.7枚/G
・ARTゲーム数:50G+上乗せ分/1セット
・ゲーム数上乗せ+セット管理タイプ
・ARTゲーム数の上乗せ特化ゾーン搭載

■上乗せ特化ゾーン/傑束ノ刻
・継続ゲーム数:10G or 20G or 30G or 50G 〜
・リプレイ以外の全小役で上乗せ抽選有
・忍メーターが貯まると昇格し、全小役で上乗せ抽選が行われる。

〓パチスロ『忍魂弐 烈火ノ章(忍魂2)』/PV動画〓



posted by げお at 21:54 | Comment(0) | 忍魂2 烈火ノ章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。